内部監査員養成セミナー・規格解説セミナー・講師派遣型セミナー

ペリージョンソン レジストラーでは、企業の内部監査員養成や最新の規格解説などの研修サービスを提供しています。この研修サービスはペリージョンソン レジストラーが主催し、ペリージョンソン アカデミーが制作・運営しています。

ISOの導入にあたり内部監査員の育成をお考えの企業様、担当者の異動や交代に伴い内部監査員の増員を必要とする企業様、社内におけるISO活動の意識向上を目指す企業様などから、数多くご参加いただいております。コース修了後には「修了証」を発行いたします。

また、企業のご要望に応じて、経験豊富な講師を派遣する、講師派遣型セミナーも行っております。

サンプル動画配信中!
当セミナーのサンプル動画を、YouTubeにてご視聴いただけます。
「ISOの基本的な考え方」についての解説、演習の一部を収録しています。
ご参加前に、セミナーの雰囲気をイメージしたい方にもおすすめです。
「ISO9001・ISO14001内部監査に役立つ 内部監査員養成セミナー」

内部監査員養成セミナー


ISO規格改正対応 内部監査員セミナー

対象 品質・環境管理責任者、ISO担当者、内部監査員を目指す方
コースの特徴 ・実践的な“講義+演習”形式
・規格改正の要点の理解
・現場重視のセミナー
※全日程を修了した方には、修了証が発行されます。
コースの概要 I. 内部監査の概要と実施手順
II. 規格改正に対応した内部監査の進め方
III. 演習による内部監査スキルの習得

内部監査スキルアップコース

対象 3年以上の経験を有する内部監査員、ISO担当者・責任者および
品質保証・品質管理責任者
コースの特徴 ISO9001、ISO14001の規格要求事項が求めるポイントを再確認し、プロセスアプローチによる規格の適合性、有効性監査を効果的に実践するための技能を、さまざまな演習を通して習得します。
※本講座修了後「修了証」を発行いたします。
概要 ・規格要求事項のポイント
・規格要求事項と組織の活動との関連性
・組織におけるプロセスの理解
・プロセスアプローチ監査手法の習得
・是正処置の考え方
・演習による実践的な内部監査手法および規格要求事項と関連性の習得

<スキルアップコースの特徴>

内部監査を行う上での基準となる規格要求事項を、ポイントを絞って理解し、組織に即した、実践的なプロセスアプローチによる内部監査の手法を習得します。


規格解説セミナー

PJRの豊富な審査経験に基づき、テーマごとに事例を交えて解説するセミナーです。詳細は、以下よりそれぞれのセミナー概要ページをご確認ください。

R2要求事項解説セミナー<1日コース>


FSMA・PCHF・HACCP関連セミナー


ハラール認証 主任審査員研修5日間コース


フードディフェンス解説セミナー


FSSC22000前提条件プログラム解説セミナー



講師派遣型セミナー

講師派遣型セミナー
貴社のご指定の日時にPJRの講師を派遣して行います。同じ社員どうしで受講するため、実務への共通理解のもと、より効果的なグループワークや演習を行うことができます。