事業所向けハリケーン対策の国家規格

この規格は、ハリケーンの発生前後を含め、組織がより適切に対応できるシステムの構築を支援することを目的としています。 貴社のハリケーンに対する準備状況のレベルを評価することによって、貴社の事業の継続を保証する能力、混乱を削減する能力、 怪我をする可能性を最小限に抑える能力や、復興にかかるコスト及び通常業務に戻るまでにかかる時間を判断します。

この規格に認証された組織は、以下を含む多くのメリットを得ることができます。

  • ハリケーンによる損害や怪我の可能性の削減
  • ハリケーン後の期待以上に高い生産能力
  • 大惨事への統制のとれた対応
  • ハリケーン後もサプライチェーンが破壊される可能性が少ないことを顧客に公表できる
  • 保険料を引き下げる可能性
  • 従業員及び地域住民に対するレベルの高い社会的責任
  • 従業員の不安が低減する
  • 準備状況に対する不安が低減する
  • 近隣地域のリーダーになる

関連リンク

審査のお見積り PJRコラム

【認証サービス一覧へ】