ISO45001の認証取得審査

ISO45001の概要

ISO45001はOHSAS18001を基に開発された労働安全衛生マネジメントシステム規格です。2013年10月から開発が進められてきましたが、2018年3月にISO規格として発行されました。

これまでのOHSAS18001は「作業者」にフォーカスされた規格でしたが、ISO45001ではさらに「安全文化」の形成に焦点が当てられ、危険源やリスク、管理策をマネジメントすることが求められています。

今回の開発では、ISO9001、ISO14001でも採用された「付属書SL」に基づく箇条1から箇条10の規格構成となりました。また、それに伴い、新しい箇条が追加されました。

規格改正に伴うスケジュールはISO45001規格改正情報をご確認ください。

PJRのISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)


【認証サービス一覧へ】